なかむら接骨院 各種健康保険取り扱い 電話0771-24-2941
なかむら接骨院
初めての方へ
受付時間,アクセス
腰の痛み
ぎっくり腰
坐骨神経痛
インソール効果
膝の痛み
ランナー膝
オスグッド病
インソール効果
首・肩の痛み
むち打ち症
五十肩
スポーツ疾患
野球肘
テニス肘・腱鞘炎
ランナー膝
シンスプリント
バーナー症候群
インソール効果
ブログ
日頃の生活習慣
交通事故後の診察に関して
接骨院と整骨院の違い

接骨院と整骨院の違いとは?


接骨院と整骨院は同じものです。


たとえれば・・・「歯科医」と「歯医者」の違いみたいなものですが、
皆さんはもっと違った印象を受けることでしょう。
歯医者さんには必ず「歯科医師免許」を持った歯科医師がいるように、
接骨院も整骨院も、柔道整復師という国家資格者が開業し施術を行います。


では、なぜ同じなのに「接骨院」と「整骨院」は呼び方が違うのでしょう。


接骨院は昔から「ほねつぎ」とも言われ、骨折や脱臼だけを診る、といった
イメージがありました。
しかし実際は骨折や脱臼だけではなく、東洋医学的見地から様々な治療に
あたっているのですが、「ボキボキされそうで何となく怖い」というイメージで見られることも少なくありません。


そういった誤ったイメージを払拭し、「ボキボキ」ではなく、ソフトなイメージをアピールする必要性から、時代の流れと共に、「整骨院」という新たな名称が生まれました。
従って、接骨院と整骨院は同じものと考えていただいて差し支えありません。


整形外科(医師)や整体(民間療法)とイメージが混同してまぎらわしくなっておりますが、 柔道整復師という国家資格者が開業し施術を行っているのが、接骨院・整骨院です。


当院は、伝統や歴史のある「接骨院」という名称を重んじ、
なかむら接骨院と称しております。



なかむら接骨院 電話:0771-24-2941


Copyright(c) なかむら接骨院 All rights reserved.