なかむら接骨院 各種健康保険取り扱い 電話0771-24-2941
なかむら接骨院
初めての方へ
受付時間,アクセス
腰の痛み
ぎっくり腰
坐骨神経痛
インソール効果
膝の痛み
ランナー膝
オスグッド病
インソール効果
首・肩の痛み
むち打ち症
五十肩
スポーツ疾患
野球肘
テニス肘・腱鞘炎
ランナー膝
シンスプリント
バーナー症候群
インソール効果
ブログ
日頃の生活習慣
交通事故後の診察に関して
接骨院と整骨院の違い

インソール効果


インソール

インソールとは、靴に入れる中敷きのことです。
このインソールを入れることによって、骨格のバランスや、
歩行の改善、日常生活での障害予防につながります。
インソールは、腰痛・膝痛に対する効果があり、ランニング・
ジョギング・ウォーキング等で効果を発揮します。


なかむら接骨院では、インソールを患者様の足の形状毎に
カスタムメイドで作成し、歩行、動きのくせを改善します。
従来のインソールは単に足部の状態のみを見て作製されていましたが、当院のインソールは個々の動きに合わせて作製されているのが特徴です。


インソール効果



動きを快適にする最新治療


「歩く」、「走る」という動きは、身体の重心の位置を移動させて行いますが、 足部障害の多くは、この「重心を移動させる時にバランスが崩れる」ことで、引き起されます。
このバランスの崩れは、特殊なパッドを靴の中敷に貼り、足の動きを効率よくすることで矯正できます。
インソールは、下肢・体幹を含めた障害に対しても広く応用可能で、足や膝、股関節の痛み全般に有効です。
なかむら接骨院は、インソールをあなたの動きに合せてカスタムメイドする
DSIS療法をお勧めしています。



足の裏の構造

人の足の裏は、外側に縦アーチ、内側に縦アーチ、
さらに横アーチと三つのアーチで構成されています。
これらの自然のアーチにより、良い姿勢を保ち、安定して歩行出来るようになっています。
これらのアーチが、クッションやテコの役割を果たすことで、膝や腰等の体に掛かる衝撃を吸収する役割を担っています。


ところが、長年歩いたり、走ったりしていると、これらの三つのアーチが、崩れてくる症例が多く認められます。 このアーチの崩れを補填して整え、正常に機能させる目的で使用されるのが「インソール」です。



普通のインソールと、どこが違うの?

一般の靴に元々付いているインソールは、上記3つのアーチを支える機能が無いか、あっても弱い物、もしくは極端な物がほとんどです。
当院のインソールは、これら三つのアーチを支え、本来の機能に近づけることが目的で作られています。
元のインソールをこのようなインソールに交換することで、腰痛や膝痛の予防、 ウオーキング、ランニング、ジョギングといったスポーツや健康増進時のトラブル予防への役割が期待出来ます。



腰痛・膝痛に対するインソール効果

・インソールが三つのアーチを支えることで、姿勢を整え、歩行のバランスを安定させることにより、体への負担を軽減させます。


・インソールが三つのアーチを支えることで、膝や腰に掛かる負担に対して、クッションやテコの役割を果たしてくれることにより、腰痛、膝痛に対する予防的役割が期待出来ます。


・特に土踏まず部分が低い偏平足の人は、元々アーチによるクッションやテコの機能が弱いため、歩いたり走ったりすると、悪い動きが発生し、直ぐに腰痛や膝痛を発症するケースがままあります。
このような腰痛や膝痛の予防にも、インソールの使用による効果は高いと考えられます。 また、偏平足でない人も、アーチの保全と周辺組織への過剰なストレスの軽減により、腰痛や膝痛予防の効果が期待出来ます。



ウォーキングに対するインソール効果

少し歩いただけでも、足が疲れたり、腰や膝が痛む場合には、 適切なインソールを用い、足裏のアーチを保持することで、蹴り出す力の補助となり、疲れの軽減が期待出来ます。
また、インソールが体重移動をスムーズにすることで、腰痛や膝痛の軽減が期待出来ます。



ランニングに対するインソール効果

ランナー膝

ランニングやジョギングによる膝痛(腸脛靱帯炎等)、いわゆる「ランナー膝」を生じたことがある人には、その再発予防の目的として大変有効であると考えられます。
また、悪い動きを補正し、地面に対して蹴りだす力を最大限伝達できることにより、運動機能の向上が期待できます。



インソールの種類

インソールには、元々靴についている足底を保護する物と、三つのアーチを支える目的で製作されている物があります。
またアーチを支える目的で作られたインソールは、大別して、既成のインソールとオーダーメイドのインソールがあります。
当院では、インソールを患者様の、足の形状ごとにカスタムメイドで作成し、歩行、動きのくせを改善します。
また、既製のインソールでも、手を加えることでフィッティング可能です。



インソールと靴の関係

いくらインソールがよくても、自分に合ったサイズや、目的に応じた靴を選ばないとその効果は減少します。
また、総じて日本人(特に男性)は大きめの靴を好む傾向にあります。
靴が大き過ぎると、靴の中でインソールと足の位置がずれるため、十分な効果が得られないばかりか、場合によっては逆効果となるケースもあります。
また、小さすぎる靴も様々な弊害があります。
自分のサイズや目的に合った靴を選ぶようにしましょう。
そうすることによって、インソールは最大限の効果を発揮します。



カスタムメイドのインソール


インソールの製作

インソールの製作

当院では、インソールを患者様の、足の形状ごとにカスタムメイドで作成し、歩行、動きのくせを改善し、足元から体調をケアします。


・既製品のインソールでも、
 手を加えることで靴にフィッティングさせることが可能です。
 是非ご相談下さい。
・作製後の微調整は、無料で行っております。
・患者様の足に合っていない靴を持参された場合は、
 違う靴でのインソール作製をお勧めすることがあります。
 インソールを入れる靴は、日常よく使う靴をお持ちください!!



費用

インソールの材料費、技術料含め 1500〜4000円程度になります。
一般的に自分に合った靴をオーダーすると数万円かかりますが、インソールのみを作製するため低価格で作製できます。


予約方法

測定及び歩行評価に1時間程度時間がかかります。
当院では、水曜日午後の予約診察、及び土曜日午後のインソール外来
(いづれも要予約)の時間に行っています。
窓口もしくはお電話で予約してください。


靴の選び方

普段履く機会の多い靴を持ってきてください。
もちろん新しく購入した靴でもかまいません。
革靴、ヒール、パンプス、スポーツ専用のシューズにも対応します。
但し、不適正な靴(踵のない靴など)もありますので事前にご相談下さい。



骨格細分化調整の説明1


骨格細分化調整施術前の前面写真 骨格細分化調整施術前の側面写真 骨格細分化調整施術前の背面写真
骨格細分化調整施術後の前面写真 骨格細分化調整施術後の側面写真 骨格細分化調整施術後の背面写真

骨格細分化調整の説明2


なかむら接骨院 電話:0771-24-2941


Copyright(c) なかむら接骨院 All rights reserved.